*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が向いたら応援してください!(笑)
シリコーン
業務用スーパーに ピュアオリーブ油を買いに行った時のことです。
業務用植物油のコーナーには コーン油 綿実油 菜種白絞油 キャノーラ油 サラダ油 大豆油 フライオイル ラード などの一斗缶をよく目にします。
表示を見ると 油名の後に必ずと言ってよいほど シリコーンと書かれています。

シリコーンと聞くと 大手メーカーの化粧品やヘアケア商品に使われる メチコン ジメチコン シクロメチコンなどの ワックス系のシリコンが頭に浮かびます。
シリコンは 普通の石けんでは落ちないほどに 皮膚に定着し 皮膚呼吸を妨げます。
崩れないファンデーション 髪がサラサラになるコンディショナー しわが目立たなくなるクリーム によく使われています。

業務用スーパーの一斗缶は 主に揚げ物用なので 消泡剤・高温長時間加熱による酸化防止剤としてシリコーンが使われているのですが お豆腐やワインなど 泡を抑えたい製造工程にも 使われることがあるようです。
シリコーンが もしも皮膚に悪さをする添加物なら ちょっと怖いです。
家庭用の小さい食用油に シリコーンは使っていません と表示されている食用油を時々見かけます。
石けん用で使っている油に シリコーンが含まれているのかどうか メーカーさんにメールで聞いてみようかな…。(苦笑)
在庫が一斗缶なら 缶に書いてるかしら?

※追記 シリコーン と シリコン が 同一の成分という 内容の記事ではありません。
スポンサーサイト

気が向いたら応援してください!(笑)
木製モールド完成
@まいほーむの しゃぼんmamaさんの
400円で石けん型とカット台を作ろう。 という記事を参考にさせていただきました。
私はすでに ソープカッター台は持っているので 今回は木製モールドだけ作ることに…。

長さ182cm x 幅8.9cm x 厚み1.8cm の 1x4(ワンバイフォー)という 木材を
26cm 1枚
20cm 2枚
7cm 2枚
の長さにカットしました。

sugarさんと しゃぼんmamaさんの 発明品? ご推奨品?の ソコヌキ型です。
少しだけ アレンジさせていただいて 私は底をつけてみました。(オィオィ…)

今年の8月から 横長のバスサイズの石けんに 形を変えました。
木製モールドの製作にあたり 自分の中で決めごと? のようなものがあり…
・ 500gバッチを型に流すだけで そこそこ好みの形になる
・ 1x4の板を 単純にカットして 釘やネジで固定するだけの簡単!?な作業

上記の条件を頭において 展開図を書いて 電卓たたいて計算してみました。
そうして出来上がったのが これです。

呼び名は後日 しゃぼんmamaさんに つけてもらおう…。(笑)

つけていただきました!
 ソコトレ君 です。(笑)



底板をつけた理由の一つに 8.9cmの幅の板では 私には少し深いモールドになってしまうので 浅くなるようにしてみました。
底板を1枚つけると 深さが-1.8cmになります。
出っ張った底板は 私の太い!?人差し指&中指&親指の 三本指で持ちあげれるように 3cmにしました。
1000ccの牛乳を板の上に置いて 三本指で持ち上げられるか 試しでみましたが余裕でした。
指相撲の弱い人でも 横から四本指で すくうように持てばOK!(笑)



底板と枠は 釘で固定していません。
何も入れていない状態の時は 枠を持ち上げても底板は落ちないけど 外す時に力がいらない程度の硬さに 紙やすりで調節しました。
※追記 サランラップを底板に敷いて 枠がスムーズにセット出来るようなら 削る必要はなさそうです。

出来上がった石けんを 底板の上で枠を外してしまうと クッキングシートが剥がれにくい時に 石けんが動くので 不安定でヤバいかも?
型を横向きにして 底板を外さないと 石けんがドッスン!と落ちるかも?
使ってみて 一番安全でキレイに出せる方法を これから探って行こうと思います。


今回 フタは作っていません。
他のモールド用の板が 数枚あるので それを使おうと思います。
底があった方が 良かったのかどうかは 使ってみないことにはわかりませんが 運びやすいという点では おっちょこちょいの私には向いてるかも…。(笑)
私の場合 クッキングシートが上手く敷けないので 石けんの形が変形するのは当たり前。
それくらい 木製モールドには不慣れです。(汗)

カットする板の長さを変えることで 600gバッチ 500gバッチ 400gバッチなど 自分の好みのバッチで石けんが作れたり 色んな形で作れたり…。
同じサイズの横板を 真ん中に入れて仕切りを作れば 二種類の石けんが出来るし…。
自作の木製モールドって なかなか便利で良いものですね!



【追記 2009.09.28 昼】
昨夜のうちに クッキングシートを作って敷いておいた ソコトレ君(木製モールド)に 500gバッチのタネを流し入れました。
保温箱への持ち運びは 三本指よりも 四本の方が安全ですね。
三本指で持つと ひじを横に張ってしまい どこかにぶつかる心配があります。(笑)

精製水・パウダー・コンフェの量によって 多少違いがあるとは思いますが だいたい上から1.5cm~2cmくらいの位置で タネを入れ終わる感じです。
上手くシートを敷くことが出来れば カット面が 8.8cm x 5~5.5cmくらいの石けんになると思います。
長さは16cmくらいなので 2.6cm前後でカットすると 6個の石けんが出来ます。



【追記 2009.09.29 朝】

こんな風に 上部と底板にラップをして 段ボールの保温箱に入れ 木の板をフタの代わりに1枚のせて 24時間保温しました。


モールドを横に傾けた状態で 底板を大きめのアクリル板にかえました。
モールドを真っ直ぐな状態にしてから ゆっくりと両手で 枠を持ちあげました。



均一に保温が出来ているようです。
ココナッツ油が透明に戻るほどの暑さでかなり心配でしたが 木が上手く調節してくれたようです。



側面を めろ~ん!
この状態で アクリル板を一枚上に乗せ 石けんバーを上下のアクリル板で サンドイッチ状態にして ヒョイとひっくり返して…。



底面を めろ~ん!



クッキングシートの敷き方が悪かったのかしら?
あ! もしかすると水分が ものすごく多いレシピだったからかな?
ちょっとシワシワしてしまいましたが カットしてしまえば目立たないので まぁ~初心者だし ヨシとしましょう…。(笑)
気が向いたら応援してください!(笑)
木製モールド製作準備
@まいほーむの しゃぼんmamaさんの
400円で石けん型とカット台を作ろう。 という記事を参考にさせていただき シルバーウィーク後半に コーナンで買ってきました。
長さが180cmと聞いていましたが 実際コーナンで実物を見た時 あまりの長さに 自動車に乗るのかしら? のこぎり持ってきておいた方が良かったかしら? マンションのエレベータに入るかしら? って正直あせりました。
でも無事に家まで 帰ることが出来ました。(笑)

こんな表示の板ですが たぶんこれでしょう?
198円だったし~。
プツプツの感じも こんな風だったし~。

我が家には 釘がないので 苛性ソーダにも強そうな ステンレスの釘を買ってみました。
釘って 板の厚みで使う長さが決まる って コーナンの釘売り場に書いてありました。
この釘 かなり太いので 板が割れなきゃいいが…。(苦笑)
ひとサイズ下でも 良かったかも…。

今日は旦那のお父さん家に行って 板をカットしてもらおうと思います。
私に金づち使えるかどうかわかりませんが ちょっと頑張ってきます~。(笑)



【追記 2009.09.26 夕方】
今回は ステンレスの釘で作りました。
おかげで木が割れるんじゃないかと ハラハラしました。
皿木ネジを使うと 木が割れにくく キレイに仕上がると教えていただいたので 次回はぜひ使ってみようと思います。

気が向いたら応援してください!(笑)
スイートアーモンド石けん
いつも通りの500gバッチなのですが 久々にトレース出るのに時間がかかりました。
やっぱりスイートアーモンド油だったから?
ココナッツ油を 全く使わなかったから?
いや~ かなり待たされました~。

こんな風にトレース出るが遅いタネは 保温箱の中で熱を出し始めるのも遅ければ 最高温に達するのも遅く 完全に冷めるのも遅い気がします。
今回は木製モールドで 48時間保温箱に入れっぱなしにしました。

天然防腐剤の ROE(ローズマリーオイルエクストラクト)を 20滴入れると タネがピンクになるんですが 保温が終わる頃には ちょっぴりグレーな感じになっていました。
真冬の昼間に 雪が降ると 確かこんな空だったような…。

スイートアーモンド油
精製オリーブ油
ひまし油
ホホバ油
シアバター
純正ラード
精製パーム核油

精製水
苛性ソーダ

ROE

ラベンダー
ティートリー

湯煎で溶かしたモーラバター
刻んだ石けん 1個分

トレースタイム 5時間
500gバッチ材料費 1,664円

気が向いたら応援してください!(笑)
水玉模様石けん
日々のコトの ミュシャさんが作られた 水玉石けんがとても可愛らしかったので 真似っこさせていただきました。
1回目は失敗作になったので これは2回目の挑戦です。
あらかじめ作っておいた 筒型モールドの色タネを 1cmに輪切りにして カットするラインをよけて 埋め込んでみました。
他にも なんやかんやと タネと同じくらいの量のコンフェを入れたので タネから出た熱がコンフェに奪われて 保温不足にならないか かなり心配しましたが 大丈夫みたいです。

精製オリーブ油
ひまし油
シアバター
純正ラード
精製ココナッツ油

精製水
苛性ソーダ

ラベンダー・トゥルー
ローズウッド

ピンクのコンフェティ
グラニュー糖石けん 2個分
マンゴーバター石けんの切れ端

気が向いたら応援してください!(笑)
エクスパックを立体成形する方法
郵便局のエクスパック500って 全国500円で30kg以内の荷物を運んでくれるのですが ペッチャンコの厚紙のような封筒で 以前使ったことがあるのですが あまり物が入りませんでした。

エクスパックを立体成形する方法さんで この硬い厚紙の封筒を立体的にして 物がたくさん入る封筒の作り方が書いてあったので 早速エクスパック500の封筒を買って作ってみようと思います。

赤い字の部分↓に書かれているように 破れたり 切れたり 削れたりしないように 慎重に形成したいと思います。
ふと… エクスパック500で 30kgを超える荷物ってあるのかな? と思いました。


EXPACK500 ご利用の条件
EXPACK500としてのご利用に限ります。
・次のものを入れて送付することはできません。
 1.現金・貴金属等の貴重品
 2.信書(無封の添え状や送り状は同封することができます)
 3.爆発物・毒劇物などの危険物
・速達、書留、代金引換、保冷等のオプションサービスの付加はできません。
・配達証がはがれているものはお引き受け、交換できません。
・袋が著しく破れているもの、切削加工したものはお引き受けできません。
・封を補強するための粘着テープ等は、表面の印字部分にかからないようご注意ください。
・次のようなものの送付はご遠慮ください。
 1.ガラスや瀬戸物などのわれもの
 2.精密機械などのこわれもの
 3.なまもの・いきもの
 4.芸術作品などの代替品の入手が困難なもの
・万一、配送途中に事故があった場合、運賃相当額を超える損害賠償を行うことはできませんのでご注意ください。
・EXPACK500の重量制限は30kgまでです。(封筒に30kg入れられるということではありません。)
一部のポストには入りません。
・品名の記載の無い場合及び次のようなものを内容とするものは、航空以外の輸送手段によって送達しますので、
 エクスパック約款に規定する引渡予定日によらず送達します。
 1.航空法その他の法令又は官公署の命令、規則若しくは要求によって輸送を禁止若しくは制限されたもの。
 2.航空会社において引受けを制限しているもの。



続きを読む


気が向いたら応援してください!(笑)
マンゴーバター石けん
水玉模様にするつもりが 生地がモタモタになってもりあがり 違うデザインにしてしまいました。
ピンクのタネは 細長い筒状のアクリルモールドにも流しこんだ ソーセージ状のものを輪切りにして また水玉に挑戦しようと思います。

精製オリーブ油
ひまし油
マンゴーバター
精製ココナッツ油

精製水
苛性ソーダ

パルマローザ
オレンジ・スイート
クラリセージ
ベンゾイン
シナモン・リーフ

ピンククレイ
ブルーベリーの種(いただき物)
インディゴパウダー 微量

500gバッチ材料費 1,055円

気が向いたら応援してください!(笑)
最新コメントのツリー化
   今までで 一番難しいカスタマイズでした。
   点線のツリー化方法を 紹介して下さっているサイトは 沢山あるんですが
   ド素人の私にはなかなか理解が出来なくて かなり苦しみました。(笑)
   私には 自分のブログの最新コメントが ちゃんとツリー化になっているように
   見えているので とりあえず満足です。
   とにかく カテゴリとおそろいの 点線にしたかったんです~。(笑)
   その方法を忘れないように 記事にしておこうと思います。
   テンプレートを選ぶ時は サイドメニューは白色の方が良いかも。

← ① 左の長い点線の画像を 右クリックして
  「名前をつけて画像を保存する」 を選び ファイル名を
  「tree_a.gif」 に変えて 画像を保存。

← ② 左のL字の点線の画像を 右クリックして
      「名前をつけて画像を保存する」 を選び ファイル名を
      「tree_b.gif」 に変えて 画像を保存。

③ ブログの管理画面にログインします。
④ 左側メニューの 「ファイルのアップロード」 を選択。
   先ほどの 二つの画像「tree_a.gif」 と 「tree_b.gif」 をアップロードして
   その画像のアドレスを メモ帳などにコピーペイストしておく。
   たぶん… http://blog-imgs-○.fc2.com/○/○/○/ユーザー名/tree_a.gif
   こんな感じ↑のアドレスになります。

⑤ 左側メニューの 「テンプレートの設定」 を選択。
⑥ 現在自分が使っている テンプレート名の 「編集」 を選択。
⑦ 「テンプレート名 のHTML編集」 の 文字がたくさんある中の
  最後の行から少し上に 「</body>」 があるので その行のすぐ上に
  ↓ をコピーペイストする。
<script type="text/javascript">
<!--
function makeTreeElements (idName,objList) {
if (!objList.innerHTML) return;
var objLink = objList.getElementsByTagName('a')[0];
var linkUrl = objLink.getAttribute('href');
if (idName.indexOf('comment') > -1 || idName.indexOf('tb') > -1) {
var tmpText = objList.innerHTML.split("⇒");
tmpText[0] = tmpText[0].slice(0,tmpText[0].search(/<BR/i));
this.base = Array('<a href="',linkUrl,'">',tmpText[0],'</a>').join('');
this.elem = objLink.innerHTML;
} else if (idName.indexOf('entry') > -1) {
var tmpText = objList.innerHTML;
tmpText.match(/\((\d\d\/\d\d)\)/);
this.base = Array('<strong>[',RegExp.$1,']</strong>').join('');
this.elem = Array('<a href="',linkUrl,'">',objLink.innerHTML,'</a>').join('');
} else if (idName.indexOf('link') > -1) {
var tmpText = objList.innerHTML;
if ( tmpText.match(/\[(.+)\](.+)/) ) {
this.base = Array('<strong>',RegExp.$1,'</strong>').join('');
this.elem = Array('<a href="',linkUrl,'" target="_blank">',RegExp.$2,'</a>').join('');
}
}
return this;
}
function createTreeList(idName,option) { // version 2.2
var objFocus = this.document.getElementById(idName);
if (!objFocus) return;
if (!objFocus.innerHTML) return;
var objLists = objFocus.getElementsByTagName('li');
var linkList = new Array();
var outText = new Array();
if (objLists.length > 0) {
for (i=0;i<objLists.length;i++) {
var chckFlag = true;
var elemText = new makeTreeElements(idName,objLists[i]);
if (!elemText.base || !elemText.elem) return;
for (j=0;j<linkList.length;j++) {
if ( linkList[j].base.indexOf(elemText.base) > -1 ) {
chckFlag = false;
linkList[j][linkList[j].length] = elemText.elem;
}
}
if (chckFlag) {
var tmpNum = linkList.length;
linkList[tmpNum] = new Array();
linkList[tmpNum][0] = elemText.elem;
linkList[tmpNum].base = elemText.base;
}
}
if (linkList.length > 0) {
outText[outText.length] = '<ul>\n';
for (i=0;i<linkList.length;i++) {
outText[outText.length] = Array('<li>',linkList[i].base,option.top).join('');
if (linkList[i].length > 0 && option.sort) linkList[i].reverse();
for (j=0;j<linkList[i].length;j++) {
outText[outText.length] = (j == linkList[i].length - 1) ? option.end : option.list;
outText[outText.length] = Array(linkList[i][j],option.leef).join('');
}
outText[outText.length] = Array(option.btm,'</li>').join('');
}
outText[outText.length] = '</ul>\n';
objFocus.innerHTML = outText.join('');
}
}
}
var gTreeOption = new Array;
gTreeOption['sort'] = false; /* ツリー内の表示順 true:並び替える false:そのまま */
gTreeOption['list'] = '<li class="lst">'; /* ツリー用マーク(通常) */
gTreeOption['end'] = '<li class="end">'; /* ツリー用マーク(末端) */
gTreeOption['leef'] = '</li>\n'; /* 各枝の末尾 */
gTreeOption['top'] = '<ul class="tree">'; /* ツリー本体の最初 */
gTreeOption['btm'] = '</ul>'; /* ツリー本体の最後 */
createTreeList('newentrylist',gTreeOption); // 最新エントリリストのツリー化
createTreeList('entrylist',gTreeOption); // エントリリストのツリー化
createTreeList('commentlist',gTreeOption); // 最新コメントリストのツリー化
createTreeList('tblist',gTreeOption); // 最新トラックバックリストのツリー化
createTreeList('linklist',gTreeOption); // リンクリストのツリー化
// -->
</script>

⑧ 「更新」 を選択。

⑨ 同じ画面の下の方に 「テンプレート名のスタイルシート編集」 の
  文字がたくさんある中の 一番下の行に ↓ をコピーペイストする。
  赤い部分は ファイルのアップロードした 「tree_a.gif」 と 「tree_b.gif」 の
  アドレスに書き換える。
  文字の大きさが大きい場合は 12を11とか10に 書き換える。
/* -------------------------------------------------
ツリー
------------------------------------------------- */
ul.tree {
font-size: 12px;
margin-left: 3px;
padding: 0;
list-style: none;
}

ul.tree li.lst {
background-image: url(http://blog-imgs-○.fc2.com/○/○/○/ユーザー名/tree_a.gif);
background-repeat: no-repeat;
background-position: left top;
list-style-type: none;
list-style-image: none;
margin-left: 0px;
padding-left: 18px;
padding-bottom: 0px;
}

ul.tree li.end {
background-image: url(http://blog-imgs-○.fc2.com/○/○/○/ユーザー名/tree_b.gif);
background-repeat: no-repeat;
background-position: left top;
list-style-type: none;
list-style-image: none;
margin-left: 0px;
padding-left: 18px;
padding-bottom: 0px;
}

⑩ 「更新」 を選択。
⑪ 左側メニューの 「プラグインの設定」 を選択。
⑫ プラグインカテゴリから 「最新コメント」 の 「詳細」 を選択。
⑬ プラグインの改造の 「【HTMLの編集】」 を選択。
⑭ 文字を全部消して ↓をコピーペイストする。
<div id="commentlist">
<ul>
<!--rcomment-->
<li><%rcomment_etitle><br /><a href="<%rcomment_link>#comment"><%rcomment_name>(<%rcomment_month>/<%rcomment_day>)</a></li>
<!--/rcomment-->
</ul>
</div>

⑮ 「設定」 を選択。
  プレビューで 最新コメントの状態を見ても カテゴリーのツリー化の時のように
  なぜか プレビューでは 私は真ん中に見えてしまうんですが ブログのトップ
  ページでは ちゃんと左寄りになっています。

気が向いたら応援してください!(笑)
グラニュー糖石けん
透明の固形石けんを作る時に グラニュー糖を入れますが 普通の石けんに入れたらどうなるのか 実験的にやってみました。
砂糖水を入れた瞬間から タネの温度が急上昇しはじめて 氷水で時々熱を取りながら どうにか20分撹拌して型入れ出来ました。
はちみつ入りの石けんのような ややジメジメ感が若干あり 少し柔らかい気がします。
冬用にしては 洗浄力が強めの石けんですが 3ヶ月ほど乾燥させて 硬さや洗浄力を見てみようと思います。

精製オリーブ油 200g
スイートアーモンド油 80g
精製パーム油 60g
精製ココナッツ油 80g
精製パーム核油 80g

精製水 100g(20%)
苛性ソーダ 67g(10% DC)

撹拌5分後…
精製水 75g(15%)+グラニュー糖 120g(24%)

ラベンダー・トゥルー
ラベンダー
オレンジ・スイート
ローズマリー

アルファベットスタンプ

気が向いたら応援してください!(笑)
カテゴリのツリー化
現在のテンプレートに変えている時に 共有プラグインでツリー化が簡単に出来ることを知りました。
FC2のブログをお使いの方で カテゴリを細かく分けたい方にお勧めです。

ツリー化というのは こんな感じです。
左のカテゴリでいうと 親が太文字のレシピとかオイルの部分で 子がその下の青いリンクの文字の部分です。
膨大な過去の記事のから そういえば…アレは何だっけ?って探すのが面倒だったことが 細かく分類するきっかけでした。
自分のためのツリー化?(笑)

記事の数が少なければ少ないほど 過去の記事のカテゴリを変更するのが楽チンです。
こういう便利なプラグインを作れる方は 本当に尊敬しちゃいます。
ありがたく 使わせて頂いております。(笑)


【設定方法】
① ブログの管理画面にログインします。
② 左側メニューの「プラグインの設定」→「共有プラグイン追加 」→プラグイン名の部分に「ツリー親子カテゴリB」 と入力して「検索」



③ 「詳細」→文字の大きさや左寄せに変更がある場合は 数値の変更が出来ますが そのままでも問題ないかと…。(笑)→「ダウンロード」
ダウンロードした時点で 自分のブログのトップページに  ツリー親子カテゴリBの共有プラグインが表示されていると思います。
この時点では 全部が親の状態です。



④ 管理画面の 左側メニューの「カテゴリの編集」にて 親子にしたいカテゴリを設定します。
「子」に設定したいカテゴリの項目に チェックを入れてください。
変更するたびに 画面の下の「修正」ボタンを押さないと 作業が消えてしまうので注意して下さいね~。(笑)
← 私のカテゴリ編集画面は こんな感じです。


⑤ 左側メニューの「プラグインの設定」にて 「ツリー親子カテゴリB」の詳細から 「プレビュー」でどんな状態になっているか確認すると 私のブログでは真ん中に文字が集まって 変な状態になってますが トップページではちゃんと 左寄りになってます。
なんで真ん中に表示されているのかは 私には全くわかりません。(笑)


あ! 予断になりますが 点線はgifという画像ファイルです。
 や  の記号とは違います。
私は直リンクではなく 自分のブログでファイルアップロードして使わせていただきました。
気が向いたら応援してください!(笑)
マニアック四柱推命

生年月日と出生時間
本人
相手
数字は半角で入力してください。 相手の情報を入れると相性診断も行います。

カテゴリ
最新コメント
コレ↓愛用してます

ヴェレダ
カレンドラベビーソープ
100g


ダイヤコーポレーション
丸型ランジェリーネット
24cm


ダイヤコーポレーション
丸型洗たくネット
33cm


セキスイ
ものほしスタンド
タオルが60枚干せる


パックスナチュロン
キッチンスポンジ


パックスナチュロン
ハンドソープ


エスケー
石けんハミガキ
ミント


アジュバン エミサリー
シャンプー300ml
トリートメント250g
送料無料


アルテ
オーガニック
クレンジング
150ml


マルティナ
シアーナ
クレンジングミルク
150ml


ネオナチュラル
ヒーリングローション
120ml


マルティナ
シアーナモイスチャーミルク
100ml


ネオナチュラル
UVホワイトプロ 30ml
SPF24 PA++


DHC
薬用リップクリーム
送料込み


ビオスリーH
1g×90包
お腹の調子がイイ

国産
本牛革底
ルームシューズ
ボアで暖かい

送料込
北海道南るもい産
ななつぼし
白米 2kg

海の精
やきしお
詰替用
60g

プロフィール

菌ちゃん

住人 : 菌ちゃん
今後の課題 : 洗い上がりのしっとり感
気になる事 : 石けん材料の善し悪し

合成界面活性剤入りの化粧品が 肌に及ぼす影響のことを全く知らずに使い続けた結果 超乾燥肌になってしまいました。
2006年から手作り石けんをはじめ 化粧品も日用品も出来るだけ 合成界面活性剤を使わないメーカー または使っていても肌へのダメージが少ないメーカーの製品を選んで使っています。

10歳のボタンインコを飼っています。
http://agapornis.blog40.fc2.com/

どうぞよろしくお願いします。

石けん材料のお店
ちょっぴりおすすめ
A&D
デジタル
ホームスケール
0.1g単位


お風呂の愉しみ
ホワイトパーム油
700ml


お風呂の愉しみ
ココナッツ油
700ml

牛乳パックや
お手持ちのモールドの
底に敷けば
ハニカムが作れる
テクスチャーシート

アクリルモールド
ミルクハーフセット
押出板付き

アクリルモールド
ミルクハーフセット
押出板なし

アクリルモールド
ロールショートセット
押出板付き

くまのプーさん
野菜抜き型
スタンプ用にも
コンフェ用にも◎


絵文字+
アルファベット
スタンプセット

アルファベット
スタンプセット
大特価

アルファベット
スタンプセット
期間限定特価


オリーブ石けん、
マルセイユ石けん
を作る


肌に髪に
「優しい石けん」
手作りレシピ32


美肌になろう!
手作りの
リキッドソープと
クレイ

リンク
[油脂] ↓植物油に関することは



[園芸・漢方]
素人園芸解説 -私はこう育てる-
自然と健康を化学する 漢方のツムラ
釜屋もぐさ本舗
化粧品成分ガイド.WEB


[コミュニティ]




[ブログ素材]


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。